そろそろこの辺でワクワク編を終了したいと思いますが.....

最後の一つ(ほんとかい?!)宜しいでしょうか105.png

もう飽きた!という方はスルー願いますね。。。



用事があり横浜まで出かけようとしたら

「高島屋に寄って来て~」と、姉から頼まれました

どうも欲しい時計があるようで、店頭にあれば取り置き

なければ取り寄せを.....との事

高島屋ってどこだ~?完璧にお上りさんな私

西口だ!そごうの反対側なんだね


高島屋に入り、時計売り場を探します

えっ!もしかしたら高級時計を扱っているフロアなのだろうか

おそるおそるエスカレーターを降りて挙動不審にあたりを見回します

目的がなければ絶対に足を踏み入れない売り場

まぁ~、私は一生立ち寄ることのない場所ですが

姉に依頼されたブランドの場所が見つからず、強面で立っていた人に

〇〇の時計はどこにありますか?と尋ね案内してもらった

お~、依頼された現物があるではないですか

でもちょっとまてよ、男性用??ちょっと大きすぎない?



姉にLINEで確認するために写メを撮らせてもらいました



↓送った写メ(お見苦しい腕と一緒では時計の価値が下がってしまいますが)


b0368324_04223693.jpg

HUBLOT......ウブロと読むのですね、知りませんでした

ビッグ・バン ジーンズダイヤモンド(女性用)

カジュアルに使える時計

お値段もカジュアル.......だそうです144.png



「では、4日後に来ますのでそれまでお取り置きお願いします」と

初めてのおつかい...のような内心バクバクしながらこの場を立ち去りました



ブランド品や時計に興味はありませんが

自分の日常とかけ離れた世界を覘いてみるのも、目の保養やお勉強になります



この時計、義兄から姉への誕生日プレゼントですって


姉妹でも価値観が違いすぎて笑っちゃう



168.pngお姉さま~、自分磨きも良いけど少しは家も磨いて断捨離しなさい‼








いつもお読みいただき有難うございます



[PR]
by dreamyeyes | 2017-08-25 06:00 | 里帰り | Trackback | Comments(4)

私にとっての『ワクワク』とは......そうだな~ぁ
遠い昔のOL時代.......
自由にお給料を使い好きなものを買って
美味しいものを食べていたあの頃......みたいな感覚



こうしてひとりで里帰りし、母のサ高住に顔を出し姉宅へ帰る途中に立ち寄るデパート
毎日々、こちらのお店や、あちらのお店を
時間を気にせずゆっくり歩いて回れるのが最高に楽しい


今回私がワクワク体験したのは、デパートの1階にあるコスメコーナー
外資系のコスメが多く入っていますよね


たまたま姉がファンデーションのレフィルを買うのでお供したのですが
実はわたくし、結婚以来デパートの対面販売でコスメを買ったことがありません


姉の勧めもありちょっとメイクをしてもらうことに151.png
もちろんすっぴん顔の私ですからベースからやってもらいました

さすが美容部員さん、顧客の雰囲気にあった色使いなメーク
顔全体が明るくなりとてもナチュラルに仕上がっています
特にクッションファンデのつけ心地がサラサラで軽い!
お値段も国内コスメと変わらないかも

日本での買い物に化粧品もリストアップしていたので好都合とばかりに
下地2種、ファンデ、プレストパウダー、コンシーラー、クリームアイシャドーとリップバームを購入

b0368324_03063691.jpg


チークはドラッグストアで購入したばかりだったのでパス
アイライナーも私には必要ないとアドバイスされたのでパス

メイクの〆は何といっても口元だと思うのですが
こちらの商品、口紅ではなく色付きのリップバームなのです
これがまた凄くいいのです(個人の感想です)

好きすぎて全色ゲットしたいとアホな事を言って姉に叱られたので
とりあえず3色購入し、ピンク系(画像なし)は姉にプレゼントしました
No.10の深いピンク系とNo.8のオレンジ系(姉にはNo.2)

b0368324_03204161.jpg



本来の唇の色によって多少発色が変わりますが、濃すぎずなめらかべたつかず軽い塗り心地




ご興味のある方は↓どうぞご覧ください
今日もまたお買い物ブログでご免なさい(^^;)






[PR]
by dreamyeyes | 2017-08-24 06:00 | 里帰り | Comments(2)


ロスから羽田へはアメリカン航空を利用
なのでアメリカンのターミナル4からの離陸となったのですが
楽しみにしていた免税店の中にSK‐Ⅱのお店が入っていなかったのです

姉へのお土産はローションでもと予定していたので代替品のアイデアが浮かばず
結局国際線ターミナルまで歩いて行き商品ゲット

私がコストコで購入するSK‐Ⅱのローションがなんと$179と大変お安いセール
自分用にも購入したかったけれど荷物になるので諦め、姉と母用のみ購入しました


私よりも2歳年上の姉は顔にシミがまったくなく
それに目立ったしわもなく肌がツヤツヤしているのです
聞くと20年以上も継続して使用しているのだそうです
もちろんSK‐Ⅱ基礎化粧品のライン使い
毎年沖縄旅行に行っているので、免税店でまとめ買いするそうです


そんな姉ですが
彼女は自分に甘くて他人にはヒジョ~に厳しいお方
私なんて顔見るたびにダメ出しされまくっています
シミが多いね~だの、もっと痩せなきゃ~とか
服がダサすぎ!はたまた覇気がない!などなど
それに結構なパワハラ女なのであります

こちらは母の面倒を見てもらっているので決して口答えせずに
ただひたすら耐えているのであります
今回も緊張する滞在となるかな~と思っていましたが
本当は心根の優しい人なんだと感動する場面も多々ありました

中盤からは何気にボケ&ツッコミで姉の言動を交わせるまでに成長した私
そして姉から美容に関する情報をたくさんもらい
彼女の美顔器や化粧品も使いまくり
私の心の奥深くに封印してあった美の欲望の扉が開け放たれたのでした

一晩おきに使用したスチーム美顔器

b0368324_04451292.jpg


特に理由はないけど

自分へのご褒美として帰国時に羽田の免税店で購入
(きっとリピできないだろうな~)

b0368324_04453271.jpg


洗顔後、クリアローションでふき取り
エッセンスローションで整えてから美容液などぬりぬり

今まではエッセンスローションのみ使用していましたが
これだけ使用してもべたつくことなく翌朝はサラサラ肌
白い容器は美白ローションです
この他にもリッチクリームを購入



何もしないのがナチュラルだと勘違いしていた自分が恥ずかしい



外見もそして心もナチュラルビューティー

努力します

169.png

つづく





今日もお読みいただき有難うございました


[PR]
by dreamyeyes | 2017-08-23 06:05 | 里帰り | Comments(4)


もちろん家族に会うことが一番でしたが......

美容院に行くこと & パソコン購入も

大事な大事な理由でした



美容院は前もって姉に予約を入れてもらい
日本到着2日後に朝一で行ってきました

何度かお世話になっていたのに、店内に入ると
「どちら様」でしたっけ?というお顔をされてしまいました

予約したtaffyです!と名を告げると
「あれぇ~すいません、ずいぶん髪が伸びてわかりませんでした~」


無理もない、最後にここの美容院に来たのは2015年の10月
今ではグレー(白髪)なロン毛でボサボサ

ショートに戻すか、ロングを維持するか決断できない私
とりあえず10センチほどのカット&ヘッドスパをお願いした


シャンプーが気持ち良くて涙が出そうなくらい感動
仕上げはホットカーラーでウエーブしてもらった
グレーと茶色のグラデーションがとても素敵ですよとリップサービスをもらい
気分良くした私は1週間後にパーマと透明ヘアマニュキュアの予約をして店を出ました


そして1週間後、デジタルパーマとヘアマニュキュアしに再度来店
レイヤーを入れて軽やかに.....さすがにこの歳でこの髪型はね~
お店を出て直ぐに編み込みヘアーにしました


カットして手入れされた髪はさすがに扱いやすい
パーマのウェーブも控えめで
シャンプーしても手に絡まることなくスムーズだ

日本の美容院は最高ですね
アメリカへ戻る前日も再度ヘッドスパをしちゃいました
これで1年は美容院行かなくて済むでしょう




そしてもうひとつ大事な買い物


パソコン


今までデスクトップPCを使用していたのですが
手軽に持ち運びできるノートパソコンを購入

アメリカ国内でも修理可能なDELLにしました
(DELLでも米国内で同型を取り扱っていない場合は修理不可)




ひとり里帰りは、自由気ままで楽しいです.....113.png






今日も来ていただき有難うございました
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

[PR]
by dreamyeyes | 2017-08-22 06:00 | 里帰り | Comments(8)



日曜の午後から金曜の朝までサ高住で生活し

金曜の午後から日曜の昼まで、姉の次女の子供たちである

小1と小3の曾孫の面倒を見ている私の母

面倒を見ていると言うよりはお留守番の付き添い程度

きっと曾孫達の方が曾祖母の面倒を見ているのでしょうね

そんな私の母が生活するサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)は

以外にも居心地が良いところでした

部屋は1K、こじんまりしている割にはお風呂場も大きくトイレも別になっています

部屋には冷蔵庫、洗濯機、温冷水サーバー、ベッド、テレビ、小さめのタンスを個人で設置

2つ口のIH調理器は備え付けで、一人暮らしには十分なサイズ



相変わらず、こまごました可愛いものが大好きな母

b0368324_13544063.jpg



有料で食事も提供してくれるので

階下のレストランで家族と一緒に食事も可能です

日本に着いた次の日の昼食を一緒にとりましたが

メニューは、麦とろご飯とお魚の定食

お味は薄めですがお出汁がしっかり利いているので満足度は172.png

b0368324_14023211.jpg


お気楽な私は

「老後はこういう所で暮らせたらいいな~」と、タラレバ女健在


しかし、現実問題として

個人年金を相当貯めておかないとムリだな!と、一瞬にしてタラレバ崩壊




日本とアメリカ.....どちらで老後を暮らすことになるのでしょうかね~




直ぐそこに迫る私の老後......どうしましょう141.png






本日もお読みいただき有難うございました♥
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

[PR]
by dreamyeyes | 2017-08-20 14:40 | 里帰り | Comments(6)

時差ボケなのかな??

眠くて、眠くて、困っちゃう
そして真夜中に目が覚めてしまうのです
しばらくは、ボーっとした毎日を過しそう!

170.png

渡米して初めての里帰り、1年半ぶりの日本へ行ってきました


夫がサウスダコタへのツーリングを計画していたので
だったら夫不在の間に私も日本へ行っちゃおうかな~と.....


170.png  170.png  170.png


父が他界してから今年の3月までの約3年間
姉と同居していた母ですが、サ高住に引越していました
やはり同居には無理があったのですね

それでも毎日母の所へ通い、身のまわりの事を一生懸命やってくれる姉
食事の心配をしなくて済むので、とても楽になったと........

なので、少しでも姉のお手伝いが出来ればと
日本滞在中の予定は一切立てず、友人・知人にも知らせず
姉と母と共に20日間を過しておりました



地元の駅までは羽田から直通のバスもあり
姉のマンションと母のサ高住も駅から徒歩5分圏内という至便




渡米前にも何度か訪れた姉の住居ですが
今回宿泊させてもらい、初めての発見がありました

なんと.........

島と海と富士山(左半分だけど)が見える私の大好きな景色ではありませんか!

着いて2日目に唯一晴れた午後の撮影(ちょっとズームしました)
残念ながら富士山は霞がかっていて見えませんでした
b0368324_02154907.jpg

南側のバルコニーからの眺望ですが
目の前は低層住宅専用地域なのでこれからも高層が建つ心配もないようです
北側はJRと私鉄の駅やデパートなどが立ち並んで本当に便利


姉の家 → 母のサ高住 → デパートの繰り返しですが
とても充実した日々を過ごしていました

そしてこの歳になって初めての体験もあり
ワクワク感が止まらな~い滞在となりました



つづく168.png





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

素敵な週末をお過ごしくださいね

[PR]
by dreamyeyes | 2017-08-19 06:00 | 里帰り | Comments(8)

帰ってきました♪





お久しぶりです102.png

滞在先での20日間、毎日が曇り時々雨の天気に恵まれ(イヤミです)
雨女のレッテルを貼られてしまったtaffyですが.....




渋滞もなく滞在先から1時間ほどで空港に着いてしまったので

人気?らしいカレーをラウンジでいただき

b0368324_02181325.jpg

雨の中、空港を後に快適な空の旅へ

b0368324_02182484.jpg



行きは特別機内食(糖尿病用)を選んで残念なお味だったので
帰りはシーフード

前菜はサラダ、エビとマンゴーサルサのカクテル&マッシュルームのムース
メインは西京みそでグリルされた白身魚と野菜の煮物
これがとっても美味しくて完食してしまいました

b0368324_02185308.jpg


ダイアン・レインの新作も見れて大満足

b0368324_02184037.jpg


予定よりも30分ほど早く到着
入国審査では想定内のプレッシャーを管理官から頂戴するも
無事入国完了しさっさとラゲージを受け取り夫の待つ到着ロビーへ



*Home Sweet Home*

青い空と青い海


ここが私の暮らす場所


何故かホッとします

b0368324_02192341.jpg

ちょっと見ないうちに、ヤングレディーになっていたもも姫でした







今日も素敵な一日でありますよ~に
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

[PR]
by dreamyeyes | 2017-08-18 03:19 | 里帰り