ベンチュラ郡の青い空 dreamyeyes.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

<   2016年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧


週末土曜日



今日もあちらこちらに出かけてお疲れな1日

朝8:30、わが町(市)開催のファーマーズマーケットへ

毎週土曜日8:30~12:00開催

購入したお野菜と果物たち 計20ドルなり(約2千円ちっと)
b0368324_14240927.jpg



そして10:30、机上ランプを探しに LAMP PLUS という照明器具のお店へ

ランチは、オールドタウンのチキンサンド屋さん

午後3時にLOWES(ロウズ)ホームセンターへ冷暖房空調の契約と

パティオチェアー(屋外用の椅子)とクッションを購入

5時ごろ、夫の友人くまさん宅にオレンジをおすそわけ

ついでに彼の愛犬達と遊んでから家に帰宅

b0368324_14375972.jpg


ディナーはお腹が空いていなかったのでトルティーラチップと手作りワカモレ&サルサ

b0368324_14310559.jpg


夜はお風呂上りにアイスクリーム&デザートワインを少々


どうでも良い内容の1日でしたね037.gif 


では、また明日



[PR]
by dreamyeyes | 2016-07-31 14:54 | フード&ドリンク | Comments(0)



パティオカバーのお陰で、ほどよく遮光されたキッチン

さて、今朝のひと仕事は

前日から浸しておいた玄米を炊く~でした。

硬めに炊いて冷凍にしておいた小豆と10穀米をプラス

2合の玄米使用でお茶碗1杯分づつの容器に6個完成

冷凍保存して

お一人様チャーハンや、雑炊にします。

b0368324_03390705.jpg



b0368324_03414945.jpg
 炊飯後の鍋、ちょっと汚れが気になったのでクリーニング

 使用したのはルク専用クリーナーとペーパータオル
              




↓Before
b0368324_03470739.jpg

↓After
b0368324_03472783.jpg
レモンや重曹、お酢でも汚れが取れるとありますが専用クリーナーはと~っても楽ちんです。


    
つるつる☆ピカピカまるで新品♪





Have a wonderful weekend♥

[PR]
by dreamyeyes | 2016-07-30 04:43 | 日々の暮らし | Comments(6)

ライムしぼり



昨日仕上がったパティオカバーのお陰で

午前中でも快適にキッチンで過ごせるようになり

家事がすっすむ~(ホントか?)

058.gif

そこで一仕事、ライム搾りです。

コストコのライム、たくさん入ってお安いですね

でも量が多すぎて使いきれず無駄にすることもしばしば

日数が経つと硬くなって果汁も出ないので

今回は少し早めに作業
b0368324_04071816.jpg

きれいな皮はグレーターでおろし冷凍。

 20コのライムを半分に切り、ギュ~ッと&グリグリ頑張った結果

400ccちょっとの果汁となりました。
  
アイストレーが無いので、3枚の袋に分けて冷凍。

b0368324_04142547.jpg


家中ライムの香りで爽やか~♪



本日もご訪問ありがとうございます

[PR]
by dreamyeyes | 2016-07-29 04:33 | フード&ドリンク | Comments(0)

Patio Cover



昨日から裏庭に取り付けるパティオカバーの工事が始まっています。

アメリカではパティオ(中庭、庭)カバー(覆うもの)と言っていますが

日本語ではなんと呼ぶのでしょう。



工事に来ている方ですが、どちらのお国の人なのかな。

このあたりでは働き者のメキシコ人の方々が多いのですが、どうもスペイン語ではなさそう。

パッと見は白人の田舎のおじさん風と若いお兄さん、でもよ~く話している言葉を聞いていると

中東?東欧?ギリシャ?そちらのような言葉の響きかも(あくまでも響きです)

英語もほとんど話さないのでちょっと不安だったけど、暑いのに黙々と仕事をしくれました。


↓ before
b0368324_08035805.jpg

↓1日目 

素材は木ではなくビニール樹脂なのでメンテナンス不要しかも汚れたら水で洗い落とせます。
b0368324_08051354.jpg

↓after 2日で完了しました。
b0368324_11555526.jpg

庭が東を向いているのでお昼ごろまでは直射日光が痛いほど入って来ていましたが

これで台所のシンク前に立っていても日焼けすることが無くなりそう。

明日の午前中が楽しみ♪




本日もお読みいただき有難うございます

[PR]
by dreamyeyes | 2016-07-28 12:23 | 家のこと | Comments(2)



義姉滞在7日目


だいぶ疲れが出てきたので近場の観光です。

カリフォルニアの海沿いにはたくさんのピア(桟橋)があり

レストランがあったり、遊園地があったりとても楽しめます。

この桟橋は1872年からベンチュラのシンボルとして親しまれ

釣やピクニックと賑わっています。

また、木造の桟橋の中では、一番長い橋だそうです。

昨年の12月、高波被害で一部の橋が破損し、暫くの間閉鎖されていましたが

数か月前に無事再開されました。

b0368324_03434866.jpg

b0368324_04071933.jpg


この日は波も穏やかで、たくさんの人たちが釣をしていました。

何が釣れていたかと申しますと・・・・・・

小型だったけど凶暴そうなサメ、エイ、そしてカニ、何だかわからん魚、、、などなど

見るに耐えないお姿の数々、写真に撮るなんぞ私には出来なかった025.gif

日本に住んでいた時は、湘南や千葉へサーフィンに行っていたOTOさん(夫)

さすがにこの近くでは「やめとこう」だって・・・同感だよ!

でも足に付けるサメよけ装置、アマゾンで注文してたよね(怖)

b0368324_03443998.jpg

↓ 桟橋先から陸の景色、遠くに見えるのはブドウ畑?それともオレンジ畑?
b0368324_04143540.jpg


義姉滞在も残すところあと2日、そろそろ体力にも限界が・・・

彼女の要望で家でまったり過ごすことになりましたので

プチバケーション編は本日で完結と致します。

後日義姉から「人生で一番楽しいバケーションだった」と連絡があり

夫も私も良かった良かったと安心しました♪





今日も訪問していただき大変ありがとうございました




PS:今日から裏庭のパティオカバーを取り付ける工事が始まりました。
  会社のオーナーさんはとても良い人なのですが、実際に工事してくれている人
  正直、????な人。夫も私もちょっと不安です。

[PR]
by dreamyeyes | 2016-07-27 04:58 | おでかけ | Comments(0)




義姉滞在6日目


♪♪来て~ 来て~ 来て~ 来て~ サンタモ~ニカ~

      来て~ 来て~ 来て~ 来て~ サンタモ~ニカ~♪♪


そう、あの桜田淳子さまの歌にもあったサンタモニカに行ってきました。

とてもお洒落な街でビーチやリゾート地でも有名


週末は駐車場が大混雑で敬遠していた観光地のサンタモニカ・ピア
今回は平日しかも10時半に到着
b0368324_01391158.jpg

↓シカゴから始まるバイカーにはお馴染のルート66
 なんとこのサンタモニカが終着点なのでした。
 
b0368324_01400691.jpg

 遊園地も桟橋の上にありとってもにぎやか
夜はイルミネーションでとっても奇麗

 ↓これは桟橋先端から右側を撮ったもの
b0368324_01402034.jpg

時間が経つにつれ大勢の観光客が入ってきます。
↓ 桟橋から陸側を撮ったもの
b0368324_01395756.jpg

↓  ランチは『フォレスト・ガンプ』でお馴染 Bubba Gump Shrimp Co.,へ
前菜はシュリンパーズネットキャッチのケイジャン味
メインは揚げ物いろいろ、、、、なので私はクラムチャウダーにしました。
b0368324_01413281.jpg
b0368324_01412124.jpg

お腹も満足したのでサンタモニカプレイスまで歩いて散策
ショッピングモールなのですがアウトドアで開放感がありブラブラするのには最高です。

このエリアから桟橋を見るとこんな感じ
b0368324_01403955.jpg

そして陸橋を渡って桟橋脇にある駐車場へ戻ります。

↓ 網ごしに見えるのがPCH(パシフィックコースト・ハイウェイ)
いつもの海沿いの道
  右側の車線を北上すること小1時間で我が家に到着
b0368324_01410990.jpg




明日は地元の桟橋編です。。



今日もお読み頂き有難うございました




[PR]
by dreamyeyes | 2016-07-26 00:37 | おでかけ | Comments(0)


義姉滞在5日目



LAの大渋滞ぶりを毎朝ニュースで見ているので

LA周辺には行きたくなかったが、特別な予定が無かったので

意を決して(大げさ?)行ってきました

リトル東京

家からハイウエイで約1時間少し

以外と近いの、でも都会は苦手。

30年ほど前に半年ほどロングビーチに住んでいた時に訪れたことがあり

さぞ変わっているだろうなと期待してみた・・・・が

良くも悪くもあまり変化が感じられない

ほんの一角だけが賑やかだったがそれ以外は閑散としている。

飲食店はたくさんあるので食べ物には困らない。

私たちは「くら寿司」で昼食

従業員の若いお嬢様達が明るく元気にお仕事頑張っていました。

お味も悪くはなかったデス。。。

食後は早々にして現場を離れました。

なぜなら田舎者には安心してブラブラ出来る場所ではないからです。

帰りはサンタモニカ方面へ進み海沿いを帰って来ました。


やはり田舎は落ち着くぅ~♪


034.gifこの気持ちわかりやすくご説明いたしますと

住んでいるところは湘南エリア

ランチドライブと称して

行きは渋滞必至の首都高を渋谷や新宿方面行き

帰りは湾岸&横横と海沿い134号線で

藤沢、鎌倉、葉山、逗子もしくは三浦方面に帰って来た

という感じのローカルな解放感です♪♪

(もっとわかりにくいじゃん!と思われた方、ごめんなさい



PS:お写真は撮らなかったので「リトル東京」ネットで検索してね016.gif



話は変わりまして、、、、

山火事が多くなっていますが、2日前位から燃えている南CAの山

我が家からは結構距離があるのですが

今朝、車の窓とボンネットに灰がついているのを発見

風向きによってはここまで飛んでくるんですね・・・山火事は怖いです。





最後までお読み頂き有難うございました
明日はサンタモニカ編です













[PR]
by dreamyeyes | 2016-07-25 04:54 | おでかけ | Comments(0)



ニュージーランドからワインテイスティングに参加していたご夫婦
ソルバング(Solvang)という町に宿泊していました。

ワインツアーの帰りにご夫婦を降ろしたこの町
すっごくかわいい町並だったのです。

サンタバーバラで1泊した翌日、車で40分ほどですが
このソルバングに寄ってみました。

ここはデンマーク村だった!

まるでデンマークに来たみたい(って、まだ行ったことないですが)

b0368324_06341625.jpg


b0368324_06344280.jpg
クリスマスショップはとても人気

素敵なオーナメントがたくさん飾られていました。

b0368324_06351515.jpg

デンマークは皆さんおなじみのデニッシュペストリーの発祥地と言われているだけあって
あちらこちらにベーカリーが沢山あり、甘~い香りが漂っていました。
典型的なアメリカのペストリーと違って馬鹿甘くなく、日本に近いお味。

↓焼きたてのプレッツエルがとても美味く、ご両人いわくビールが欲しいだとさ
068.gif

b0368324_06402395.jpg

とても小さな町、しかもLAからは車で3時間弱

渓谷というか山々に囲まれていて長閑なところ

もちろんワイナリーもたくさん

b0368324_09433357.jpg

b0368324_09440750.jpg


プチバケーション編・・・つづく



本日もお読みいただき有難うございました





**ソルバングについて  <以下、ウィキさんより抜粋させていただきました>

ソルバングの町は1911年に設立。その大半はメキシコの土地払い下げ地である広さ約9,000エーカー (36 km2) のランチョ・サンカルロス・デ・ホナタであり、アメリカ合衆国中西部の冬を逃れてコロニーを設立するために、遙か西に旅してきたデンマーク人集団が設立した。市内にはデンマークの味を提供する多くのパン屋やレストランがある。建築物のファサードや外観は伝統的なデンマーク・スタイルで造られている。コペンハーゲン人魚姫の像の複製もあり、また著名童話作家ハンス・クリスチャン・アンデルセンの胸像もある。1991年、町の中心にはコペンハーゲンのラウンドタワーの3分の1縮尺モデルが建てられた。

[PR]
by dreamyeyes | 2016-07-24 10:10 | おでかけ | Comments(0)


昨日のつづきです。

3件目は Andrew Murray Vineyards

ブドウ畑も目の前に広がり
b0368324_02165838.jpg
b0368324_02174127.jpg
b0368324_02171984.jpg
館内もモダンだが、まぁ~よくあるって感じのワイナリー
ワインは美味しかったので4本お買い上げ
b0368324_02245940.jpg
 
b0368324_02244656.jpg


最後4件目は Koehler

ここも小さなワイナリー、そして庭に石のピザ窯を発見
しか~し、完全にお疲れな私・・・カメラの存在すら忘れていた。
ここのお兄さんのクレイジーさが妙に気にいった夫と義姉
2011年ものが1本半額の15ドル、お味もお値段も文句なしの2ケースお買い上げ~
同行した方々は旅行者の為、その日の夜飲む分しか購入しなかったが
なんと義姉は飛行機の手荷物用にとケースごと梱包させていたし
ワイングラス10個もサービスさせてご満悦のご様子、、、やれやれ

ようやくお帰りの時間、参加者を次々に降ろし我々もホテルに到着

宿泊先の Hotel Milo Santa Barbara
目の前が海岸です
b0368324_03300415.jpg
かわいい感じのホテルだが結構築年数が経っている
バレーパーキングやフロントは若い従業員ばかり
身なりもキチンとして清潔感があり一見みんな高学歴っぽい
どのように説明したらよいのか語彙が出てこないが
昔の言葉で言うとヤッピー?外車セールスマン?
イメージして下さいませ m(__)m

ちょっとしたお庭も植物がたくさん植えられていていい感じ
お部屋もこじんまりしているが、とてもお洒落
ソープ類はロクシタン、有料だが雑誌やドリンクも豊富
b0368324_03502041.jpg

夕食はサンタバーバラピアにある The Harbor Restaurant
小さめだった生ガキ(ちなみに私は食わず嫌いなのでパス)
b0368324_04015141.jpg
ロブスターサンド(これは私がオーダーしました)
いつも思うけど、サイドのポテト多すぎだよね
b0368324_04023169.jpg

まだまだつづきます。。。。





今日もお読みいただき有難うございました。

暑さに気をつけて、素敵な週末をお過ごしくださいね


[PR]
by dreamyeyes | 2016-07-23 04:24 | おでかけ | Comments(0)


義姉とのプチバケーション3日目

ワイン大好き義姉の為にワイナリーツアーに参加

地域は移動時間が少なくてすむ近場のサンタバーバラ郡に決定

プライベートツアーまたはグループツアーどちらにしようか悩んだ結果

初めてなので小グループのツアーを選択

滞在先ホテルへの送迎、昼食付き、4件のワイナリー訪問の1日コース

朝8時に家を出発し9時過ぎに滞在予定のホテルに到着

10時少し前にツアーのバン(この会社ベンツ車使用が売りらしい)到着

私たちが最初の顧客、そこから約40分ほどかけて次の顧客が待つサンタ・イネス(Santa Ynez)へ

そして最後の顧客が待つソルバング(Solvang)へ

フロリダからのご夫妻、ニュージーランドからのご夫妻と我々、ほぼ同年代の7名

フロリダご夫妻は飛行機でLAに飛び、そこからレンタカーでサンフランシスコまで北上途中

NZご夫妻はNZは冬なのでカリフォルニアの太陽を満喫しに来た・・だって

みなさん優雅でいらっしゃいますな~(うちは除いて)


まずは1件目 Buttonwood Winery

ゴージャスなワイナリーばかりを想像していましたが

以外にもこじんまりとした家族経営が多くとてもローカル色豊か

ここでは桃も育てていて、別小屋でもぎたて黄桃と白桃がお味見できます

もちろん白黄桃とワイン2本をお買い上げ

b0368324_03474871.jpg
b0368324_03503873.jpg


2件目は Bella. Cavalli Farms

一般向けテイスティングはやっておらず、ワインクラブメンバーとこのツアー会社限定ワイナリー

いかにもRanch(牧場)といった門構えからのアプローチ

手入れされた毛並みの綺麗なお馬さんもあちらこちらに

b0368324_04040508.jpg


わんちゃん達も我々をウエルカム

ここではワインをテイスティングしながら事前に予約した昼食もいただきます

オーナーさんのお庭でのんびりワインとランチ・・・しあわせ~

デザートはアイスクリームに白のデザートワインをかけて・・・もう最高~
(写真を撮るタイミングがいつもズレズレで肝心なときに撮り忘れ)
b0368324_04095762.jpg
こちらでは、ワイン4本にデザートワイン1本お買い上げ

                      
                       ・・・・・つづく




ご訪問いただき有難うございました





[PR]
by dreamyeyes | 2016-07-22 04:45 | おでかけ | Comments(0)