カテゴリ:おでかけ( 25 )



SLO = San Luis Obispo (サンルイスオビスポ) 

自宅から車で2時間半、日帰りでも問題なく行ける距離ですが
近郊のワイナリー巡りをメインとしたので2泊3日の小旅行

宿泊地に選んだSLOの街
ホテルはダウンタウンに近く、といっても徒歩20分ほど
お天気が良ければ問題ない距離でしたが、週末はあいにくの冷たい雨
ホテルにシャトルサービスがあって助かった~
なぜならSLOのダウンタウンは、ほとんどがパーキングメーター
それでも駐車スペース探すのにひと苦労


ちょっと日本の避暑地っぽいイメージな街 SLO
 
  ☆アート編
  ☆フード編
  ☆ワイン編
  ☆風 景編  に分けてご紹介します♪




まずは☆アート編


駐車スペース探しにぐるぐる回ってやっと見つけたスポット
このエリアはメーターだけどカードが使えない古いもの
いまどき小銭持っている人少ないでしょうにね~
お財布の中をあさって25セント4枚ゲット
コイン入れたら1時間だけ、仕方ないね!


駐車したすぐ横にカラフルな牛さん発見



↓ #68 Sellafina キャ~、かわいい(●^o^●)テンション急上昇070.gif


b0368324_02170687.jpg

北海道大好きな私としては可愛い牛さんの登場でウキウキです


牛さんの後方にあるカーネギーの資金援助で建設された図書館(現在は歴史センター)や
カリフォルニアで5番目に作られたスパニッシュミッション(Mission San Louis Obispo de Tolosa)
このような歴史施設も時間の関係で完全無視パスさせて頂き
足早?にメインストリートへと移動しようとしているのですが


ここにも! あそこにも!と牛さん発見でモ~ウ大変です043.gif



↓ #56 Dia de Los Moouertos これは牛骨が・・・

b0368324_02351891.jpg


↓ #55 Moo-nipero Sella  ミッション牛さん

b0368324_02362033.jpg


↓ #57 Moo Delo Traditionels De Oro ブレブレですが、アミ~ゴ牛っぽい

b0368324_02373440.jpg



↓ #63 Mini Moo:One

「JUST LOOKING GALLERY」という絵画ギャラリー前にいるカラフル子牛ちゃん

b0368324_02385545.jpg


↓ #67 Cowlifornia Repabulic う~ん、そんな感じ

b0368324_02410306.jpg



↓ #65 Blue Clover カリフォルニアのあれこれが描かれた牛さん

b0368324_02422654.jpg


↓ #60 Marilyn Mooonroe

エプロン牛さんではなくて、マリリンム~ンロ~ですって

b0368324_02442347.jpg


ペイントされた牛さん達が街のあちらこちらに点在しているようなのですが
時間の関係でほんの一部しか発見できませんでした.....泣

このイベントはカウパレードといって、SLOでは2017年の5月まで開催
世界約80カ国の主要都市や観光地で開催された実績もあり国際的にも非常に人気が高いイベントのようです
興味があったのでネットで検索してみたら、昨年はニセコでも開催されたんですって!知らなかったな~
プロアマ問わず応募して選ばれたアーティスト達がペイントしたものをオークションにかけ
その収益を寄付する目的とありました...


結局、牛さんに時間を取られ街の散策とまでは行きませんでしたが
子牛ちゃんがいたギャラリーで目を引く絵画があったので連れ帰りました


Steve Thomas " See America First' Series "から

中央カリフォルニアのワインカントリー「パソ・ロブレス」

b0368324_03351921.jpg

そしてわが住む郡の「ベンチュラ」 さっそく飾りました

b0368324_03403862.jpg


カウパレードのイベントは、たまたま時期が重なり本当にラッキー
来年3月頃に再訪して、牛さん全種類制覇したくなりました
そしてちょっと大きめワイナリー絵画もほしいな~夢~夢~夢




フード編へとつづき......ます





最後までお読みいただき有難うございました040.gif



☆お恥ずかしながら「~編」とするところを「~偏」と間違えた漢字を使っていましたので訂正しました
 なんとなく違和感はありましたが再確認せず、大変失礼いたしました  m(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
本日2度目の投稿です(Wow!)


子供たちが成長してからは
ほとんど感謝祭のイベントは行わず
結婚記念日旅行メインにしています

but

今年は渡米して初めての感謝祭だったので
友人夫妻を招いてのターキーをしました

and

旅行に行くかどうか迷いましたが
何もしないよりは「思い出を作ろう」ということで


2泊3日

(余談ですが、韓国のTV番組で1泊2日を観るのが大好きでした)



行って来ました


b0368324_07370509.jpg


カリフォルニア州の中央沿岸に位置する

サンルイスオビスポ......地元では SLO と呼ばれています

1772年に設立、州内でも最古級の町とされており「アメリカで最も幸福な都市」のようです

もちろん私達の目的はワイナリー巡り

すでに収穫した後の Vineyard ですが、あたり一面のブドウ畑に癒され

美味しいワインもお買い上げ~


b0368324_07473912.jpg


つづきはまた明日




本日もお読みいただき有難うございました



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




[PR]

日本はポッキーの日

こちらアメリカは


ベテランズデー《Veterans Day》

アメリカ連邦政府の祝日で戦時中や平時にお国のために戦ったすべての軍人に感謝し称える日
復員軍人の日または退役軍人の日とも言われています




ベテランズデー記念式があったのでロナルド・レーガンライブラリーに行ってきました



↓レーガンライブラリーについての過去の記事




b0368324_11344071.jpg


休日ということもあり、駐車場は9時半時点で満車

運よくライブラリーがある頂上付近に駐車が出来ましたが

あっという間に道の両脇が車で埋まっていました

b0368324_11384826.jpg

ここは本当に絶景です
b0368324_11401422.jpg

レーガンライブラリー25周年でしょうか
b0368324_11410158.jpg

式の内容や個人の感想は書きませんが
以外とこじんまりしていました

このような祝日の過ごし方も良いかな.....と

それに念願のゼリービーンズも購入できたし012.gif






にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

本日も訪問いただき有難うございました



素敵な週末をお過ごしください

[PR]

めずらしく雲に覆われているベンチュラ郡です

となり街(市)でストリートフェスティバルがあったのでぶらっとしてきました

ハイウエイを使えば10分もかからないのに、あえて裏街道をのんび~り

b0368324_06564760.jpg


↓ ショッピングモールやショッピングセンターなど

隣接する忙しい道路を封じての大イベント


b0368324_06580225.jpg

ローカルビジネスベンダー、クラフト、フードトラック、などなど

200以上のお店が集まって賑やかでした


b0368324_07040928.jpg

だんだんと雲行きがあやしくなってきたのでSharkey's(メキシカン)でランチをして帰ります

途中、車の窓に雨粒が・・・・・うわぁ~、6か月ぶりの雨ですヨ  

わずか5分間の恵みの雨 057.gif

b0368324_07092490.jpg

帰りはハイウェイ

なが~い勾配を下っていると、畑や住宅地などの平野がドド~ンと現れます

私のお気に入り景観のひとつです016.gif

上空は灰色ですが、雨のおかげで視界も空気もクリアです

b0368324_07180983.jpg


今週もハッピーウイークでありますように


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



[PR]





南カリフォルニア とっても暑くなっています


そしてわが住む街、なんと華氏104度でした!



サンタアナ風 = Santa Ana Winds といわれる現象だそうです

南カリフォルニアのサンタアナ渓谷から吹く高温で乾燥した風
通常春と秋に東部の山岳や砂漠地帯から海岸部に向かって吹き
海岸部は砂漠地帯よりも暑くなるのが普通である
風速、熱および乾燥が組み合わさり山火事を起こすこともある 等々

 by ウィキさんより




週末は気温も高くなるとの天気予報通り

外気温 なんと 40℃ 

湿度が低い高温サウナに入った感じの息苦しさ

屋外では暑過ぎて機敏な動きが出来ない
b0368324_08310972.jpg


涼しい場所に逃げましょうということで、行った先は隣街のショッピングモール

ブラブラと館内をお散歩してランチしてきました

まずはランチですが、有名処の「チーズケーキファクトリー」デビューです

私は味噌サーモンと主人はチキンガンボスープ

b0368324_09061773.jpg

早い話が鮭の味噌漬けと玄米ですが、とても美味しかったです

チキンガンボスープも塩分控えめで美味しいと....夫の感想

このレストランは超有名で、ワイキキやサンタモニカへ行った時など

いつも大混雑していたので諦めていました

今日は、出かける前にランチはここで食べようと決めていたので

混んでいてもさほど苦にならず待つことオンリー20分

とても感じの良いレストランでメニューも豊富

もちろんデザート(パンプキンチーズケーキ)までいっちゃいました

011.gif

大満足で胃もパンパンになり、館内を再度お散歩

途中、何かのサンプルを手渡され言われるままにお店の中へ

いつもは絶対無視するのに今日に限って受け取っちゃいました

このお店は化粧品関連のようです

お姉さんにあれよこれよと話しかけられ気がついたらカウンターに座らされ

目の下の腫れとしわが取れるクリームを塗られていました

私だけならともかく、なんと夫もですヨ

強引に商品説明をなんたらかんたら

さてお値段

来ましたヨ~ 「今買えば500ドル相当のこちらの商品が無料で付いてくる」

うぎゃ~、ということはこのしわとりクリーム一体なんぼですか~

「400ドルです」

「1年継続して使えばしわは無くなりその後1年は何もつけなくてもOK」

わたし、そんなにしわないですから~、それに上等なクリーム使ってますよ~

「これはクリームとは違うから、一緒に使っても大丈夫」

わたし、肌弱いから~

お姉さんも「私も肌が弱いけどこの商品は自然由来だから大丈夫よ」

とりあえず今は決められないので又あとで

「次回は無料品が付かないわよ」

タダほど怖いものはございません

いろいろとご説明ありがとうございました...とその場を退散

なんで今日に限ってサンプルに手を出してしまったのだろう

きっとお腹がいっぱいで思考能力が低下していたに違いない


そのサンプルですが
なんと日本製でした015.gif

b0368324_09495280.jpg



まだまだ暑さが続く南カリフォルニア、湿度もオーハイ地域ではたったの6%だそうです

ちなみに我が家は現在湿度44% ちょっと低いですね




最後までお読み頂き有難うございました

今週も安全で幸せな1週間でありますように


[PR]


老舗ホテルのお部屋は「んん~ん048.gif 」という感じでしたが
レストランのお食事はとても美味しかったです069.gif
特にフレンチオニオンスープが絶品でした(my感想)

朝食の際、近くのテーブルから日本語が聞こえびっくり
家族4人で宿泊されていたようです

私は小心者なので、そのテーブルにズズズ~っとお邪魔してまで
「どちらからいらしたのですかぁ~???」なんて絶対聞けません
内心はお話ししたかったけれど.....まぁっ、いいか.....ってな感じです023.gif


さてさて・・・・メインのワイナリー巡りです


今回訪れたエリアは緑も多く、広大な畑やブドウ畑があたり一面

この風景を見るためにワイナリー巡りしていると言っても過言ではありません!

景色が一番、ワインは二番........本当ですヨ012.gif

美瑛のパッチワークのようです
b0368324_02393257.jpg
b0368324_02504106.jpg
b0368324_02514100.jpg

お邪魔したワイナリーは
↓Cottonwood Canyon Vineyard & Winery
b0368324_02532172.jpg
↓ Firestone Vineyards
b0368324_02541044.jpg
↓ Foxen Vineyard & Winery
b0368324_02545520.jpg

  他にも Foxen Canyon Roadのワイントレイルにはたくさんのワイナリーがあります
b0368324_03215628.jpg

今回は土曜日に1件、日曜日に2件のワイナリーを訪問

もちろんワインを買い過ぎないためにも小型車で出かけたのは大正解でした037.gif

次はSan Luis Obispo(サンルイスオビスポ)郡周辺に行ってみようかと

ワイナリー巡り、ゆっくりと北上していますが

王道ナパ郡やソノマ郡にはいつ到達するのでしょうかねぇ~。。。。




本日もお読みいただきありがとうございました



台風がまた接近しているとのこと、被害が出ないことを祈っております



[PR]

3連休のアメリカ、我が家から2時間ほど北上したカリフォルニアの沿岸

サンタバーバラ郡に属するサンタマリア市へ2泊3日で行ってきました

目的はワイナリー巡り


走って20分ほどすると海沿いにはキャンピングカーが何キロも列をなして続いています
目の前がビーチなのでここでキャンプしているのです

↓まるでキャンピングカー(バス)の品評会、この場所は毎週末こんな感じです
b0368324_07052910.jpg


サンタバーバラを過ぎてからハイウエイを下り、州道1号線を北上し

ロンポック市を通りピズモ・ビーチへ寄り道、なんとここピズモに砂丘があるんです

↓真ん中のベージュ色の所なんですが、砂丘になっています(わかりにくくてごめんなさい)
b0368324_07144259.jpg
州立のビーチですが泳ぐというよりはサンドバギーで砂丘を走り回っています
皆さん、自家用のサンドバギーをピックアップトラックに載せています
砂丘を歩くツアーもあるそうです

↓ちなみに海はこんな感じです
b0368324_07183428.jpg
今回の旅は、燃費の良い小型車使用だったので残念ながら歩いて砂の確認のみ

↓延々と、きな粉のような砂丘が続いています

b0368324_07194066.jpg


ピズモビーチを後にして、ハイウエイを少々南下し目的地のサンタマリアに到着

宿泊したホテルは、1917年創業の老舗ホテル

b0368324_07324296.jpg

アンティークな感じでとっても素敵です
b0368324_07383172.jpg
ステンドグラスがあちらこちらに
b0368324_07392002.jpg
思わず「欲っしぃ~な~」と呟いてしまった
b0368324_07393619.jpg

部屋も古かった!せめて洗面・浴室はリフォームしてほしかったです
床もやわらかめ!?・・・・歴史を感じる・・です

夕食は斜め前にある地元では人気なステーキレストランへ
野菜の盛り合わせ、トマトサルサ、手作りバターは無料サービス
b0368324_07470755.jpg

ここサンタマリアはトライティップ部位のステーキが有名

夫はトライティップですが、私は6オンスのフィレステーキ(写真↓)
さすがアメリカ、量が半端あ~りません
最初の1口2口は美味しくて感動しましたが、味が濃くお肉半分ぐらい食べたところで飽きました
b0368324_07534493.jpg


............................ To be continued(つづく)


最後までお読みいただき有難うございました

今週も元気ではつらつとお過ごしくださいませ


[PR]

土曜日はサンタモニカ近隣にある日系スーパーのはしごをしました。

正確にはロサンゼルス市に所在しますが

A・・・ソウテルにある ニジヤマーケット
B・・・ウエストLAにある マルカイマーケット
C・・・サンタモニカにある ミツワマーケット

なんとAからBまで車で6分ほど
   BからCまで車で6分ほど
   AからCまで車で10分ほど

ちなみに我が家からABCまで海岸走行で約1時間ちょっと


豊富な日本の商品に囲まれて羨ましいの一言です

それだけ日本の方々が多数お住まいになっているということでしょうか

070.gif070.gif

今回、何を探しに3件もはしごをしたかと申しますと

缶チューハイだったのです。

夫の友人くまさんのお誕生日に缶チュウーハイをケースでプレゼントしたかったのですが
あいにく、どちらのお店でも取り扱っていませんでした。
唯一、ミツワだけ缶チューハイ置いてありましたがケースの在庫が無いため断念
そのかわり、紙パックの焼酎とカルピスソーダにしました。

本日、くまさんのお宅にプレゼントを持参したらとっても喜んでくれました♪


035.gif 035.gif 035.gif 035.gif 035.gif 035.gif


私の住んでいるところ毎朝のように曇り空、これがマリーンレイヤーです
土曜日、海岸線を南下してサンタモニカの日系スーパーに行く途中で朝9時ごろです。
b0368324_13022846.jpg

徐々に太陽が顔を出し、あっという間に青い空へと変わるところです

b0368324_13035907.jpg

帰り道に青空の海岸線の写真を撮る予定でいましたが、この日に限ってハイウエイを利用して帰宅

残念007.gif





今週も暑さに気をつけてお過ごしください


[PR]

2日目

Tulare=テューレアリを離れ198号線で西に横断

相変わらずの枯草原地帯、360度見渡す限りベージュ色

農村地帯なのに植物&食物ゼロ, 水が全くない状態のようです。

イメージとしては、北海道の黄金いろの背の低い麦畑が果てしなく続いている感じでしょうか。

30度越えの暑さで空気も乾燥しているので、マスク持参するべきだったと後悔。

ホテルを出てから2時間以上、ようやくトイレ休憩が出来る場所発見

Kettleman city=ケトルマン・シティーという町のBravo Farms=ブラボーファームス

とてもかわいい造りでレストランやアンティークショップ、お土産店もあります。

b0368324_02533758.jpg

b0368324_02540663.jpg
b0368324_02544048.jpg


すっきりしたところで、♪On the road again~♪

風景もだんだんと緑が多くなりようやくブドウ畑にご対面

カリフォルニアはワインの産地でも有名ですが、日本人にも良く知られているのが

ナパバレー産やソノマ産といった主に北カリフォルニアで収穫されるワインです。

ここ南カリフォルニアでは、パソ・ロブレス、サンルイス・オビスポ、サンタバーバラ方面に

数多くのワイナリーが点在します。

ワインテイスティングツアー(ワイン試飲ツアー)もありワイン好きにはたまらないですね。

今回私たちが寄ったワイナリーはPaso Robles=パソ・ロブレスという町にあります。

b0368324_03234869.jpg




b0368324_03263757.jpg



お買い上げしたのは、VINA ROBLESで4本とMitchellaで1本

b0368324_03311566.jpg

同じ敷地内に3件のワイナリーがありましたが試飲したのは2件のみ

もっと他にも寄ってみたいワイナリーもありましたが家路を急ぐのと

飲酒運転になってしまうのでここでSTOP。

海沿いの101号線を南下し、サンタバーバラでは渋滞にはまり

4時過ぎ無事帰宅。

2日間で全走行1,100キロ

「横浜から北海道まで行けちゃったね」と夫は笑っていた。。。



~*~*~*~*~*~


今回ワイナリーにて学んだこと

その1
私のお気に入りはPinot Noir=ピノノワールですが、南カリフォルニアは栽培に適さないそうです(残念)

その2
赤ワインの渋み(タンニン)はステーキや中華料理を食べたときに一緒に摂ると良いそうです。
お茶のタンニンと一緒ですね。



あれやこれやと偉そうに書きましたが

じつは私、五十うん年間アルコールがまったく飲めませんでした。

夫がワイン好きなのでミーちゃんハーちゃん的に銘柄や品種などは知っていたので

11月のあの時期、そうですテレビや巷で大騒ぎする初物ワインも必ず購入していました。

そして3カ月前から毎晩ワイングラス1/4の量(約60cc)の赤ワインを食事と一緒に続けています


やっと大人の仲間に入れたかしらん 012.gif って


たったの60ccじゃね~、まだまだお子ちゃまかしらん 037.gif



地元にも何軒かのワイナリー発見、まずはそこから開拓ですね!




今日もお読みいただき有難うございました


[PR]
  

1日目(往路)

土曜の朝7:30に家を出発し、セコイア国立公園を訪れました。

セコイア国立公園は、シエラネバダ山脈の南部に位置するアメリカ合衆国国立公園です。
イエローストーン国立公園と今は閉鎖されたマッキナク国立公園 に続き、
1890年、米国で3番目の国立公園として設立され、公園は、1,635 km²の広さを有します。(ウィキさん情報)


自宅から国立公園入口まで約4時間ほどですが

途中の州間道路5号線の景色はこんな感じでとっても不気味

道路の両脇が何処まで行ってもベージュ色、これ土ではなく草が乾燥してこの色になっています。


b0368324_11563532.jpg

州間道を下りてから2時間ほど進むと目的地もあと少し

↓の人造湖はまるで群馬県白根山のお釜ような感じ


b0368324_12094649.jpg


12時ごろにセコイア国立公園入口に到着し入園料($30)をお支払い(入園料は1週間有効だそうです)


b0368324_12151861.jpg


入口から山道を走る事約1時間で巨樹の森に入って行きます。

そして今回お目当ての「シャーマン将軍」です、樹齢が約3千年で木の体積が世界一大きい↓


b0368324_12245875.jpg

 シャーマン将軍を真ん中に3本の巨木、人間がアリさんのように小さいです


b0368324_12273690.jpg


巨木の周りは木製のフェンスで囲まれていて立ち入り出来ないようになっています
しかしこのような注意書きがいくつもあるのにフェンスの中に入り巨木の隣で写真を撮っている
非常識人間がいるのは残念、言葉が分からなくても絵で理解出来るだろうに(怒)



b0368324_12310782.jpg



今回は時間もあまりなかったのでシャーマン将軍のみでしたが、機会があれば次回はグラント将軍の木も見に行きたいと思います。



公園から1時間半のところにあるTulare=テューレアリという町に宿泊




復路はワイナリー巡りをして海側から南下します。つづく・・・





[PR]