ベンチュラ郡の青い空

dreamyeyes.exblog.jp

海あり..... 山あり..... 畑あり   南カリフォルニアの小さな街でのんびり暮しています♪

カテゴリ:Camping( 9 )


ようやくキャンプ最終日、家に帰ります
いやぁ~、長すぎちゃって申し訳ありません(^^;)
あともう少しお付き合いよろしくお願いしますね♪



この辺りとてもたくさんのオレンジやミカン畑があります
我が家の周辺にあるオレンジ畑とは少し異なる風景ですが
葉も緑鮮やかで果実もきれいなオレンジ色に感じられます
(うちの方はどちらかと言ったら薄オレンジ色)

ちょうど65号線に入る脇道で露店が見えたので停車してもらい
地元オレンジとレモンを購入しました
ここで売られていたのはネーブルオレンジ

バレンシアとネーブルは何が違うの?と疑問になりググってみたら
一言でいえば...バレンシアはジュース向き、ネーブルは生食向きだそう
そして出回る季節が違うらしいです(詳細はネットで確認してね(^_-)-☆)

b0368324_05191690.jpg


















綺麗なオレンジ色に誘われて20個ほど入ったネット入り(5ドル)を購入
室温での日持ちがあまり良くないみたいで帰宅後3日で2つもカビちゃいました
でもジューシーで種もなく甘くて美味しいと夫の感想です(毎日ランチに持たせています)

65号線を南下しベーカーズフィールド手前あたりで給油と休憩して
99号線に入ろうとしたら南方向への入口がなく結局少し遠回りしてIH-5へ進入
ハイウエイの両端にはコットンフィールドが見渡す限り
綿畑って南部のイメージがありましたがカリフォルニアでも栽培していたんですね


さあ、いよいよ終盤の山越えに入ります

b0368324_05363569.jpg


















霞がかっているせいなのか、山越えも慣れてくると怖さは全く感じられません
b0368324_05365356.jpg


















LA郡に入るとハイウエイの右側に湖が見えます
ピラミッド湖とサインがありました
b0368324_05371613.jpg


















干からびていない湖を見ることが出来るってちょっと幸せ♪
心まで潤う感じですよね....
b0368324_05373818.jpg


















あともう少しでtaffy地方に入ります...
そしてここから1時間ほどで我が家に到着
126号線沿いにもたくさんのオレンジ農園がありますよ
b0368324_05375249.jpg


















まだかな♪まだかな~♪と窓から顔を出しているももちゃ~ん
長時間お疲れ様でした‼ 車中とってもお利口さんでしたよ110.png

b0368324_05380826.jpg




















そして4回にわたり長々とお付き合いして下さった皆様
本当にありがとうございました
<(_ _)>





寒さに気を付けて素敵な週末をお過ごしください



[PR]
by dreamyeyes | 2017-11-18 07:00 | Camping | Comments(6)

【3日目】

朝から食欲のないもも姫、ひと口ふた口と食べただけ
昨日の山ドライブでお疲れなのでしょうか
少し心配だったので遠出はせずキャンプ場内を散策しました

滞在したRVキャンプ場はノースフォークカウェー川沿いにあり
このノースフォークカウェー川とミドルフォークカウェー川が
カウェー湖に流れるカウェー川に交じることから町の名前がスリーリバース
(舌嚙みそうでんがな)
.....だと思うのですが....maybe?????


キャンプ場ですが敷地内には15件ほどの住居もあり通年ここで生活しているのかは不明
真ん中からスパ~っと切られた木が川への入り口
b0368324_04175015.jpg

















とても穏やかな小さな川で、日本でよく行っていた
道志川にある青野原キャンプ場と似ていたのには驚きました
(川沿いのキャンプ場ってどこも一緒かな...(^^;)エヘヘ)
b0368324_04234054.jpg

















↓プールホールもあり夏は川遊びでにぎわうそうです
b0368324_04272286.jpg

















冷たくて気持ちいい~でちゅよ~♪ by momo
b0368324_04314622.jpg

















2時間ほどかけてゆっくり場内と川沿いを散策した後
近くにあるレストランでランチしてきました

River View restaurantの名前の通り
パティオからはミドルフォークカウェー川が望めます
b0368324_04360137.jpg

















川側のテーブルでもよかったのですが、ももちゃんも一緒だったので
あまりエキサイトさせないように建物側でランチ
この後続々とお客様たちが入ってきて満席状態
皆さん川を背景に記念写真を撮りまっくておられました

b0368324_04393187.jpg

















食事も終わりキャンプ場に戻る前にちょっとドライブしていたら
なんと七面鳥さん達がいるではないですか~
生で見るのは初めて、結構大きいです
感謝祭の食卓用でしょうか?それともただの飼い七面鳥かな?
b0368324_04475091.jpg

















少し奥までドライブすると今度は小さなポストオフィス発見
50個ほどの私書箱は今でも使用されているようですが
オフィスの中はお土産用のT-シャツが販売されています
しかし週末なので鍵がかかっていた(>_<)残念
そういえばレストランで働いていたお兄さんが着ていましたよ
b0368324_04552920.jpg

















小さな町をドライブした後、キャンプ場内にあるドッグランへ
横木に登りライオンキングのようなポーズをとる”過保護のももちゃん”
食欲はないけれど普通に元気でアクティブです
b0368324_04590593.jpg

















.....と言ったばかりなのに
ちょっと飽きてお疲れ気味だったのでサイトに戻りリラックスたいむ
ここが一番おちつくワン♪
b0368324_05302885.jpg

















3日目も無事過ぎて、明日はいよいよ家に帰ります
ここだったら2週間ほど滞在しても飽きないね~と
そして来年の5月ごろまた来たいね~と一応計画してまたまた早めに就寝しました
taffy家....早寝早起きは基本中の基本でございます



つづく(^-^;








↓青野原キャンプ場です


[PR]
by dreamyeyes | 2017-11-17 06:00 | Camping | Comments(0)

ベテランズデーの連休にセコイア国立公園南口近くの町でキャンプのつづきです

【2日目】

キャンパーをアップグレードして正解でした!クオリティーがとても良いの一言
夜半や朝方は5~6℃まで下がるのですがまったく寒く感じることがありません
4シーズン用にデザインされていることもありますが床や窓際の冷えも一切なし
もちろん断熱もしっかりしているので備え付けのヒーターは使用することなく
別途持参した小さなポータブル電気ヒーターを起床時に10分ほどつけただけです
それと遮音効果もあるようで、お隣の騒がしい音も全く気になりませんでした
いまのところ 満点キャンパーです
それにベッドのブランケットが夏用冬用をジッパーでつなげて寝袋状にしてあるので
就寝中もお布団の中はホッカホカで快眠でした♪


さて2日目はセコイア国立公園内をぐる~っとドライブです
昨年6月に訪れていたのでシャーマン巨木の散策はパスしました 




まずは入園してから見える風景
b0368324_04373951.jpg

















今にも落ちてきそうな岩(望遠で撮影)
b0368324_04391657.jpg

















途中休憩した場所にはこんなサインも(絶対に出くわしたくない!)
b0368324_04412764.jpg

















どんどん上っていくと巨木の森へと入ります
ここまで来るとピ~ンっと張った空気が感じられます、そしてマイナスイオンのいい香り
b0368324_04495912.jpg

















落ちている松ぼっくりも、私の足よりデカイ!!! なのにこれでも小さめサイズ
b0368324_04562433.jpg

















ここから歩いてすぐの所にシャーマン将軍の木があります
想像以上に寒く、ほかの皆さんはそれなりに着込んでいましたが
私ら夫婦はヒートテックは着ているけれど軽装過ぎて恥ずかしかった~
なので直ぐに車に戻りました
b0368324_04582838.jpg

















前回は時間の関係でこの先には進みませんでしたが
今回はこのままキングスキャニオン方面へ進んでみることに
b0368324_05101219.jpgb0368324_05152877.jpg












































途中レストランのサインが出ていたので寄ってみましたが
ペット進入禁止エリアになっていたので諦めました
かわいい熊さんがお出迎えしてくれたのに...残念です
b0368324_05143194.jpg

















あいにくの曇り空
b0368324_05175912.jpg

















とりあえずキングスキャニオンのビジターセンターでランチ休憩、といっても
カメラを車に置いたままだったのでお食事画像ございません(^^;)
そのかわり.....伐採した巨木に乗ってご満悦な後ろ姿のもも姫をご覧ください
b0368324_05173775.jpg

















ランチしている時に数名から声をかけられたのですが
皆さん『Can I say Hi to your dog?』と聞いてからもも姫をナデナデするのです
『あなたのワンちゃんに挨拶してもいいかしら~?!』という感じでしょうか
「Can I touch ~」「さわってもいいかしら~」ではないんですね

ちょっと勉強になったところでビジターセンターを後にしてグラント将軍の木まで行こうとしたのですが
急に霧が出てきたので円を描くようにぐる~っと
セコイア・キングスキャニオンの北入口経由でキャンプ場に戻ることにしました
b0368324_05201741.jpg

















帰りの方がくねくねとした山道です
時々私の肩や頭に顔をうずめるもも姫そして何か訴えているような仕草
b0368324_05203707.jpg

















子犬ちゃんにはちょっとハードなドライブだったかしらと思ったりもして
でも牛ちゃんを発見したらウ~ウ~唸って吠えていたからきっと大丈夫ね

b0368324_05210291.jpg

















しか~し.......
翌日(3日目)からまったく食欲が無くなってしまったもも姫
どうしちゃったのでしょう

4日目の家路に着いた次の日まで、もも姫の食欲は回復しませんでした
帰宅して丸一日経ったらいつもの一気食いに戻ったので安心しましたが
たぶん山道の高低差で耳が不快だったのかもしれませんね


こんな感じで2日目は山へドライブ、そして温かいスープを食して早めの就寝


つづき(^^;)






今日もお読みいただき有難うございました


[PR]
by dreamyeyes | 2017-11-16 06:00 | Camping | Comments(6)

Camping 2017 @ Three Rivers ①


先週末は金・土・日とベテランズデー3連休のアメリカ


taffy家は木曜日も休暇を取り3泊4日で
セコイア国立公園の南口近くの町スリーリバーズへキャンプに行ってきました

b0368324_03302026.jpg



















【 Day 1】

片道およそ320キロ、時間にして約5時間ほど
トレイラーを牽引しているのでハイウエイは55マイル走行規制を厳守!?
そして途中レストエリアでランチ休憩も入れたので時間はかかっていますが
通常は3時間半~4時間程で現地に到着します

自宅を10時前に出発し約1時間かけてIH-5に入ります
入ってすぐに山越えがありますが、所々に緑も見えて
昨年感じた恐怖心はだいぶ払拭されました

b0368324_04065818.jpg


















昨年初めてこの場所を通過した時は山の色が砂漠を連想させ、ここで車が故障したら..とか
トイレに行きたくなったらどうしようとか....パニックになりそうなくらい怖かったです
日本ではあまりお目にかかれない風景だと思います

b0368324_04081529.jpg

















Gormanという町を過ぎると直ぐにレストエリアがあります
お弁当持参したのでランチもかねて30分ほど休憩
b0368324_04235720.jpg

















女性用トイレの入り口にはこ~んなサインが.........
いくら夏でなくてもこれ見たら恐ろしくて中に入るの躊躇します
幸い多くの人が利用していたので心臓バクバクはしなかったけれど
キョロキョロとチェックしまくりました
b0368324_04270814.jpg
























もも姫も私たちもスッキリしたところで 169.png on the road again 169.png
山越えも終盤に差し掛かり、遠くの方に平野が見えてきました
b0368324_04420281.jpg

















ここからは平坦な道のり
b0368324_04440438.jpg

















もも姫も安心して熟睡
b0368324_05243818.jpg



















しばらく平野を走行してからIH-5を降りて99号線、65号線と進みます
b0368324_04525859.jpg

















まるで十勝平野をドライブしている気分
b0368324_04545875.jpg

















画像はありませんが、65号線に入るとオレンジ畑があちらこちらに
そしてHalosでおなじみのみかん畑も広がっています
残念ながらこの通りでの直売所は見つからなかったので
帰りに探して是非オレンジを買って帰りたいと思います

そうこうしているうちに65号線から198号線に入り目的地もあとわずか
・・・・・・・・のところで何やら怪しい煙を発見
b0368324_05125451.jpg

















山火事じゃないよね......とりあえず大丈夫そうです
b0368324_05140647.jpg

















お疲れ様でした!!! 目的地に無事到~着
b0368324_05155432.jpg

















空気が澄んで実に爽やか
b0368324_05163223.jpg

















お隣とのスペースはちょっと狭いですが静かで良いところ
b0368324_05441984.jpg


















一日目も無事に終わり、小さなキャンプファイヤーで暖を取り
早めの就寝となりました(いつも早めです)


つづく




本日もご訪問ありがとうございました


[PR]
by dreamyeyes | 2017-11-14 06:00 | Camping | Comments(4)

「コロンバス・デー!?」の3連休 だったアメリカ

Cachuma Lake にあるキャンプ場で3泊4日過ごしてきました

2~3か月前にこの付近も小規模の山火事にみまわれ

道路わきの焼け跡が痛々しいです



前回は5月の連休に滞在しましたが

さすがに10月にもなると木々は乾燥して茶色

そして朝晩はトレーラーの暖房なしでは寒すぎます

なのに昼間はエアコンいれました

一日のなかで春夏秋冬の体感、それに色々飛んでいて鼻もぐしゅぐしゅ



日差しは強いですが風が心地よくお散歩日和

b0368324_09304096.jpg


前回よりは水位も下がっていますが、とても素敵な風景に出合えました

b0368324_09352495.jpg


今にも襲ってきそうなスプーキーなオークツリーや

b0368324_09363339.jpg


キツツキがあちらこちらでトントントン

b0368324_09373133.jpg


樹木一面にキツツキの穴跡

b0368324_09384210.jpg


切り株には新芽が生えてちょっと可愛いです

b0368324_09474699.jpg


丸太で作ったベンチも味があって良いでしょ

b0368324_09491238.jpg


キャンプサイトは結構空いてたのでとっても静かでリラックスできました

b0368324_09503330.jpg


おニューなトレイラーも広々として使いやすく特にキッチン前のスペースがうれしいです

b0368324_09582680.jpg


もも姫もドッグランでおもいっきり走り回っていました

b0368324_06330849.jpg
b0368324_12043816.jpg

b0368324_12045469.jpg




キャンプ2日目にワインクラブに入会しているワイナリーへ

10月お届け分のワインを受け取りにサンタマリアまで行き

ちゃっかりワインテイスティングまでしてきました

キャンプ場から車で30分ほど走るとワイナリーがあちらこちらに

キャンプの楽しみ方が変わりそうです.....111.png



ワインと言えば.....

北カリフォルニアのソノマ郡で山火事があり犠牲者も出ている模様

数件のワイナリーも焼失しているというニュース

一刻も早く火事がおさまることを祈るばかりです

先ほどは、南カリフォルニアのオレンジ郡でも山火事発生のニュース


本当に怖いです.....


山にいて逃げ道がなくなると考えただけで恐ろしくて言葉が出ないです









[PR]
by dreamyeyes | 2017-10-11 12:11 | Camping | Comments(4)

アップグレード....



今年の1月に購入してまだ2回しか使っていない新品同様なキャンピングトレイラー

使い勝手と、より良い快適性を求めてアップグレードしました

といっても、ほんのワンサイズUP...でもクオリティーは数段UPだそうです

それに今回は地元のRVディーラで購入
(前回は限られた情報しかなかったので往復4時間もかかるRVディーラーで購入)



今までのキャンピングトレーラー


b0368324_08433274.jpg



b0368324_08442562.jpg



b0368324_08445077.jpg


今回アップグレードしたのは↓こちら

b0368324_08453629.jpg



b0368324_08492863.jpg


b0368324_08461963.jpg


1メートル弱長くなり、ダイニングがスライドアウト
そしてTVもついています(^^)

b0368324_08531112.jpg

両端からそれぞれベッドに入れるスペース

b0368324_08562129.jpg

スライドアウトするので広々としたキッチン前

b0368324_08584016.jpg



出入り口脇にはクローゼット2つで余裕の収納


b0368324_11515509.jpg


クローゼット隣の鏡付きドアはトイレとシャワー


b0368324_11534947.jpg

シャワーは狭いですが、洗面台があるので良しとしましょう

b0368324_11561984.jpg

10月の連休にはサンタバーバラ郡のカチュマ湖でキャンプ

そして11月はスリーリバーズのセコイアRVでキャンプの予定

今から楽しみです



109.png





今日も来ていただき有難うございました








[PR]
by dreamyeyes | 2017-09-17 13:09 | Camping | Comments(8)

キャンピング @ Cachuma Lake


メモリアルデー・ウィークエンドの金曜日から3泊4日
サンタバーバラ郡にあるカチューマレイク保養地でキャンプ
渋滞が無ければ家から1時間半の距離
渋滞があれば......軽く倍の時間はかかるでしょう

今回滞在した場所はサンタバーバラから154号線を
サンタ・イネスやソルバング方面へ向かう途中の湖のある保養地
昨年と比較して湖水量も増え「ザ・レイク」という感じでした
ダムも近くにあるようなのですが、周辺散策は次回のキャンプまで保留

(到着した午後はあいにくの曇り空)
b0368324_01084810.jpg

サンタバーバラ郡が管理する広大なリクレーションエリア(保養地)
宿泊はテントキャンプ、RVキャンプ、ロッジキャンプなどなど
湖では人体は湖水に入れませんが、ボートやカヌーなどの遊びはOK
テントキャンプのサイトも湖の前に広がっています

お土産品や豊富な品ぞろえの売店もすぐそばにありますよ~
b0368324_01312123.jpg



予約したRVキャンプサイトは木陰があるタイプ
焚き火用ピットは備わっていないので各自持参
水道・電気・汚水処理も各サイトに備わっているのでと~っても楽です

b0368324_01313627.jpg
まわりには超大型RVバスやトレーラーがあちらこちらに
観光バス並みの大きさのキャンピングカーばかりで圧倒
我が家サイズのキャンパーは3台だけ
もっと写真を撮りたかったのですがプライバシー侵害かな?と思い遠慮です
b0368324_02585601.jpg
b0368324_03051662.jpg
ゴージャスなキャンパーに超イケメンピックアップトラックの数々
キャンプ生活のレベルが違いすぎる!
皆さんあまり外に出てこない感じもしたのですが....
車内は冷暖房完備、テレビはもちろん応接空間も広く
キッチンも充実....キャンプなのになんで~~
一体キャンプに何を求めてきているのでしょうか


b0368324_03222799.jpg

日本のテントキャンプしか知らない
taffy家にとっては小さいながらも
車内で寝れるだけ”御の字”でございます


と、思いつつ煩悩が邪魔をする130.png









毎日通りすがる富欲層なキャンパーに羨望の眼差しを傾け
特に何するでもなく心地よい爽やかな風の中
ipadでゲーム三昧(私)やお散歩三昧(夫&もも)で楽しんでおります

夕方は冷えるので2~3本の薪を炊いてじみ~に暖をとりながら
後方から聞こえる爆音ラテンミュージックに困惑
でも22時には静かになるのでそれまで我慢

b0368324_01391718.jpg
食事は自炊ですが、すべて家で下処理や冷凍にして
あとは焼くだけ、温めるだけのメニュー
日本で購入してあった未使用のコールマン卓上グリルでの焼き肉は超美味でした

b0368324_01522604.jpg

くつろいでいて目に付いたのは、地面にあいた無数の穴、住人はこの方たちでした

(ちょっと名前が出てこない....)
b0368324_02343931.jpg
(こちらはリスの仲間ですね...しっぽがリスしています)
b0368324_02353097.jpg
自然豊かな場所なので見たこともないような、頭に何か付いている鳥だったり

b0368324_02384135.jpg
トレイルでは蛇に遭遇したりマウンテン・ライオンに注意のサインがあったりと
私には絶対むり、ムリ、無理~のネイチャーエリアです



おっと、忘れるところでした!
我が家のもも姫様もリラックスして楽しんでいましたよ~

b0368324_03365873.jpg

それから、郡が管理しているからなのか
1~2時間ごとにレンジャーのパトロールや
郡警察の騎馬パトロールも
b0368324_03470124.jpg

日々喧噪のなかで生活しているわけではないのですが
それでも心が休まるキャンピング
9月の連休もまた来たいね~と話しています




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

本日も来ていただき有難うございました

[PR]
by dreamyeyes | 2017-05-31 06:00 | Camping | Trackback | Comments(2)
アメリカに来て
そして、キャンピングトレーラーを購入して
そして、そして、ももちゃんと共に
お初づくしの2泊3日キャンピングに行ってきました
場所は自宅から近~い海近な州立公園

↓こじんまりした入口
b0368324_03001091.jpg

友人のキャンピングカーと前後にサイト使用
↓手前は友人のクラスAキャンピングカー
b0368324_03155220.jpg

初めてのトレイラーキャンピングなので駐車しやすいサイトを選択
↓私が立って写真を撮っている場所にピクニックテーブルや
ファイヤーピットが設置されています

ももちゃんにはちょっと大きめのケージで対応
b0368324_03181898.jpg

↓日差しが気持ちいいのでお昼寝三昧
b0368324_04071390.jpg

夜はトレイラーのベッドで私達と一緒に就寝
とってもお利口さんでした
b0368324_04084251.jpg


キャンプ場から州道1号線(PCH)の橋桁を抜けると太平洋

b0368324_04242632.jpg

↓サーフィンや海へ行く人用の園内日帰り専用駐車場
b0368324_04184033.jpg

キャンプサイトからは徒歩で海へ出られます....が
橋を中心に南側の海岸は犬の進入禁止
でも北側の海岸は犬OK

←南側   北側→
b0368324_04264021.jpg

残念ながら前日の雨で橋の下には大きな水たまり
海に出られず橋下のアートのみ観賞
b0368324_04294776.jpg

b0368324_04303781.jpg

b0368324_04314158.jpg

キャンピングトレーラーの住み心地は..........
狭いような大丈夫なような(ーー゛)

全体的には悪くないので★★★☆☆くらいでしょうか
友人のキャンピングカーはクラスAのモーターホーム
さすがに広く使い勝手がよろしい

♪となりの芝生はいつも青々~♪


039.gif2~3年は我慢?して
Cタイプのキャンピングカーできゃんぴんぐぅ~
夢見るtaffyでありました




本日もお読みいただき有難うございます

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

[PR]
by dreamyeyes | 2017-03-27 06:04 | Camping | Trackback | Comments(8)

長~い一日


先月末に購入したキャンピングトレーラー納車のため

サンバーナーディーノ郡に属する都市 モントクレアへ行ってきました

我が住む町から約150キロ南へドライブ

LA郡を過ぎたあたりから見える山々の景色がとても綺麗

目的地まであと少しです
b0368324_08134482.jpg

じゃじゃじゃ~ん これが今回購入した牽引式のキャンピングトレーラーです

ちっちゃ~いですが、夫婦2人とももちゃん専用には丁度良いサイズ


b0368324_13342259.jpg

うしろ姿です

b0368324_13350706.jpg

入って左にあるキッチン(レンジ・ガス台・オーブン・冷凍冷蔵庫)

b0368324_13423532.jpg



入って左奥にあるバンクベッド(2階ベッド)
ここは主に荷物置き場にする予定

b0368324_13460088.jpg

バンクベッド横のドアを開けるとシャワーとトイレ

b0368324_13493561.jpg

バンクベッドがある奥から前方を見た様子

b0368324_13511819.jpg

小さいながらも最大5名が就寝可能となっています
(クイーンに2人・バンクに2人、ダイニングがフラットな1人用ベッドになります)

そしてピックアップトラックで牽引します

b0368324_14213913.jpg

帰りはハイウェイのスローレーンを安全運転しながら無事帰宅

小ぶりなキャンパーといっても、家の駐車スペースにはちょっと大き過ぎるので
自宅から車で10分位の所にあるストレージに駐車スペースを借りました008.gif
維持費とキャンプ場使用料を考えたら、ホテルに泊まった方が安くないかい?




おまけ・・・2本立てです

その1

時間の目途がつかなかったので、ももちゃんも一緒に行きました
行きはケージの中に入ってもらったのですが、なかなか横になってくれません
座ったままじーっとしていたり、小声で泣いたりと可愛そう
なので帰りは私の膝にのせてあげると、体を伸ばして爆睡です

b0368324_15565452.jpg




その2

行く途中、パサデナ辺りでしょうか
渋滞が始まり、ブレーキをかけて止まった瞬間
ガッシャ~~ンと後ろから衝突されてしまいました
すごい衝撃で体が前後したので首が痛かったな
ももちゃんの入ったケージは後部座席に固定しておいて正解だった
もし私が抱いていたら、前へ投げ出されていたかもしれないよね

あちらの車、バンパーとフロントが割れています
ラジエーターが無事だったのはラッキーとしか言いようがありません
これからラスベガスまで娘を送りに行く途中だったようです


b0368324_15091407.jpg

結構な衝撃があったので後ろのバンパーがやられたと焦った夫
これからキャンパーとりに行くのになんて事だ!とパニック寸前
しかしトラックの後部をチェックしたら目認できるキズが見当たらない
なんと牽引ヒッチを着けていたので無傷だったのでした
でも念のため、後日ディーラーにチェックしてもらう予定です

ありがとう、ヒッチ君
b0368324_15165920.jpg

警察を呼ぶほどではなかったので免許証と保険の写メを撮り、連絡先をもらい
あちらの車がちゃんと動くかどうか確認をしてからその場を去りました

誰も怪我せず、車も大丈夫のようだし・・・・
もし家を出る前に牽引ヒッチを装着していなかったら・・と考えると
やだやだ・・・考えるのがこわ~い
大事にならなくて良かったです


精神的にも、体力的にも長~い一日でした





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

本日もお読みいただき有難うございました
安全運転してね

[PR]
by dreamyeyes | 2017-01-30 16:37 | Camping | Trackback | Comments(6)