1日目の続きです

ソルバングを後にして、サンタマリアからサンルイスオビスポ(SLO)に到着
前回購入して美味しかったワイナリーに立ち寄りテイスティング&ワイン購入

 オールドエドナにある Sextant Wines(再訪)2016.11月撮影
b0368324_04371156.jpg


Biddle Ranch Vineyard(再訪)
昨年11月末頃に来た時は葡萄の収穫後だったので
今回は緑鮮やかなビンヤードを目の前にして雰囲気も格別

b0368324_03363202.jpg

b0368324_03365055.jpg


b0368324_03392836.jpg
b0368324_03373031.jpg

b0368324_03375071.jpg


そして1時間ちょっと北上して宿泊地のパソロブレスへ到着
利用したのは Paso Robles Inn
落ち着いた雰囲気でなかなか良いホテルです

b0368324_03504108.jpg

b0368324_03523124.jpg

b0368324_03534913.jpg

b0368324_03542327.jpg


ホテルの庭にあった測候表
看板の下にぶら下がっている石の状況で天気などを予報(笑)

b0368324_03551347.jpg


温泉付きジャグジーのお部屋もありましたが
今回は2部屋とったので普通のお部屋でガマン
次回は絶対温泉部屋に泊まりたいと夫に強く要望
b0368324_03552979.jpg

バスルームも清潔で綺麗
b0368324_03555144.jpg

私達が宿泊した部屋は2階建で各階に6部屋ほどあった記憶が...
緑も多くお庭も素敵です

b0368324_03560335.jpg

パソロブレスのダウンタウンに位置するので
夕食はブラブラと町を散策しながらレストランを探しました

ランチでピッツアを食べ過ぎたので軽くメキシカンに決定

b0368324_09081333.jpg

b0368324_09084195.jpg

まずはお店おすすめのアヒ・ナチョス
生のアヒ(まぐろ)がトッピングされて、以外とイケます

b0368324_09090706.jpg

私は蟹と芽キャベツのサラダ
ドレッシングは紫キャベツとラズベリーのアイオリソース

b0368324_09145856.jpg

夫はポークのタコス

b0368324_09222368.jpg

義姪はアヒのシェビーチェ
これが物凄~く美味しかった!

b0368324_09243385.jpg

このあと、町中をのんびり散策
ワインのテイスティングルームもたくさんあり
ワイナリーに出向かなくても楽しめちゃいそう
でもどこのお店も閉まるのが早かった!
ワイングッズやキッチングッズの素敵なお店もあったのに
夕方5時とか6時には閉店していて残念

パソロブレスは我が家から300キロほどの距離にあり約3時間で着きます
いつでも来れる距離なので温泉と一緒に次回の楽しみとしましょう

ホテルに戻ってからもワインと椅子を持ちだして
部屋前にあるバルコニーで話に花を咲かせていた3人
私はと~っても疲れたのでお先に失礼して
湯船に浸かった後TVを見ながら爆睡でした

夫も部屋に戻り就寝すると
隣の部屋付近から誰かがドアをドンドンと叩く音が聞こえます

「誰かドアを叩いているけど入れないんだね~可哀想!」
「窓の外を覗いたけど、どの部屋か分からないし人も見えないよ」

間隔をあけて30~40分ほど続いたでしょうか
いつのまにかドアを叩く音は止み
「やっと入れたんだね、良かった良かった」
と、私達も再度眠りに着きました


翌朝、朝食を共にした義姉から
「昨晩、部屋に入れなくて大変だったのよ~」

オーマイ・ゴッド
ザット ワズ ユー!?
「私達の部屋に来れば良かったのに~」

ちなみに私達の部屋は3部屋ほど離れていました

姪がバスタブにお湯を溜めている時に一服しようとして外に出た義姉
少しドアを開けていたのに何かの拍子にバタンと閉まってしまったらしい
もちろん姪はお湯はりの音で聞こえないし、バスルームのドアも閉めているし
私達もあんな夜中に外に出るのも嫌だし
だ~れも気にしていなかったのでした

お風呂からあがった姪は義姉が部屋に居ないのに気付き
すぐさまドア開け義姉の無事を確認したのでした

笑いが止まらず、と~っても賑やかな朝食となりました


À demain




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
今日もお読みいただき有難うございました♪

[PR]
by dreamyeyes | 2017-07-12 06:00 | Vacation