2017年 05月 09日 ( 1 )

雨の週末


肌寒く、朝から雨のベンチュラ郡 176.png
金曜の夜よりは元気になったももちゃんの姿

百獣の王...ではありません
ドーナツ顔のももちゃんで~す
首の回りがうっとうしくて不機嫌なお顔

b0368324_08280382.jpg


お気に入りの「立入禁止区域」のライムの木の下にも入れずストレスは上昇中
顔を柵の間に入れてもドーナツが邪魔しては入れません

b0368324_08320740.jpg



小雨の中、外で遊べないので昼すぎまで皆でゴロゴロ
さすがにゴロゴロに飽きてきた夫が
ダウンタウンにある家具屋さんに書棚を見に行きたいというので
ランチをかねてブラブラ行ってきました

b0368324_08394853.jpg


何カ月も前から夫の部屋の書棚を探していますがなかなか気に入った物に出会えません
「シンプルでこの先何十年と使える品質家具」を求めてネット検索し
ここにたどり着いたわけですが(ちょっと大げさですね.....)

このお店、引っ越してきて間もなくちらっと覗いたことがありました
その時のイメージは、店内が薄暗く迷路のように奥へ奥へと入り
商品もアンティークなのか新品なのか良くわからない不思議な感じでした

地元付近でアメリカン・メイドもしくはアーミッシュ家具を取り扱っている
家具店を検索して夫が見つけたのですが完全にあの時のお店だとは忘れています
場所の確認のため私がお店のホームページをチェックしたら
店構えの画像で「あの店だ!」とすぐわかっちゃいました
なのであまり気乗りはしないけれど行ってきました

ところが、第一印象よりかなり良かったのです
店内もちょっと明るい雰囲気で良さげな家具もたくさんあります
(何が違うんだろう....私の好みが変わって来たのかな?)
まず目に入ったのが、我が家のダイニングテーブルと同じ木目の
少し高さのある正方形のバーテーブル、椅子は背もたれの無いスツール
ダイニングテーブルとブレックファーストテーブルがお揃いなんて素敵♪
それに今使っている丸いテーブルの椅子もガタが来ているし
「ん~ん、悩むな~、でも欲しいな~」とブツブツとひとり言

書棚も他の家具店よりは種類もあって、しっかりした作りになっています
それに注文製作なので、色も選択できるし品質には問題なさそう
とりあえず、腹ごしらえして考えることにしました

ランチは家具店の近くにあるクラフトビールのレストラン


b0368324_09282050.jpg

私はルイジアナフライドチキンサラダ、夫はオーハイサンドイッチ
お味はそこそこだったのでお写真は撮りませんでした

書棚どーする? どーしようか!? 他も行ってみる? テーブルだけ買おうか?
とりあえずお店に戻りテーブルの場所に行こうとしたら
店主らしき年配おじ様が「Welcome Back!」「何かお探し?」と声をかけて来た
テーブルだけ見るつもりが結局3点の書棚も一緒に注文してしまった
多分、おじ様店主のゆる~い対応が夫を買う気にさせたのだろう!

商品到着は6月以降の予定なので、まずは夫に断捨離させないと118.png
実は私、彼のオフィスを掃除するたびにイラッっとしています
なぜって、夫は「片づけられない男たち」かもしれないからです
小さな置物たちや書類、本などがあっちこっちにバラバラと
そして極め付け、出したら出しっぱなし
でも自分では何処に何があるか把握しているんです

書棚も決まったので「家族でくつろげる♪夫のオフィス」を目指して
お部屋を片付けて差し上げましょう
...というか、他の部屋の片づけの方が優先順位上でしょう

そうです!私の方が「片づけられない女」でした


149.png 168.png 149.png 




本日も貴重なお時間ありがとうございました♥

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

[PR]
by dreamyeyes | 2017-05-09 06:00 | ちょっとそこまで | Trackback | Comments(0)