2016年 12月 02日 ( 1 )

SLO ☆ FOOD


サンルイスオビスポ(SLO)フード編

SLOのレストランで検索し、評価の良い所を選択




SLO滞在 1日目の夕食はイタリアンレストラン

「Ciopinot」

↓ レストラン外観

b0368324_02235970.jpg


↓ おススメ前菜「蟹の爪と2種ソース」

b0368324_02261675.jpg


↓ 焼き牡蠣 「Oysters Casino」

b0368324_02303151.jpg


↓ おススメサラダ 「Green salad with Apple-strawberry & blue cheese」

b0368324_02323964.jpg
↑ これはとても美味しかったので家でも作りたいと思いました



↓ メイン料理 「Wagyu Filet Mignon w/ salsa」(夫)

b0368324_02425022.jpg



↓ 手のかからないチョッピーノ 「"No Work" Cioppino」ハーフサイズ(私)
 通常のチョッピーノは蟹の殻、エビの殻、貝の殻などがついたままだそうです
  
b0368324_02480198.jpg



↓ ワイン 「Arroyo Grande産 Talleyの Pinot Noir 」ハーフサイズボトル

b0368324_02511760.jpg



↓ デザート  「Chocolate Mousse」(夫) 「Pumpkin creme brulee」(私)

b0368324_03000808.jpg
b0368324_03004285.jpg

結婚記念日だったのでキャンドル付けてくれました♡
でも.....私のクリームブリュレ、激甘過ぎて一口でギブアップ


評価通り、とても素敵で美味しいレストランでした...満足、満足♪



2日目の夕食は和食処
こちらも評価が高かったお店です


「Japanese restaurant Goshi ごう志」


↓ 外観というかお店のサイン

b0368324_04170202.jpg

↓ 店内入口付近
5時半に着いたのですがすでに満席、20分ほど待ちカウンター席に案内されました
正真正銘日本人のお店、日本語で対応嬉しかったな~
b0368324_04175148.jpg


飲み物*私は梅酒のソーダ割りと夫はアメリカ産のチューハイ
前菜*シューマイと揚げだし豆腐(写真撮り忘れ)

カウンター内では日本人の職人さんがにぎりを担当、外国人の職人さんはまき物を担当
なので安心して「ウニ」をオーダー

↓ サンタバーバラ産のウニでにぎりと軍艦にしてくれました

b0368324_04184155.jpg

↑ アメリカでこんな美味しいウニが食べられるなんて
それにシャリも美味しい




↓ この日は雨でとても寒かったので
メインを「鍋焼きうどん」にしました

b0368324_04191697.jpg

↓ 夫は「びんちょうまぐろのたたき御膳」

b0368324_04201671.jpg
このお店の握りを見たとき、新鮮なネタとシャリが一体になって
これぞ本来の「にぎり」と嬉しくなりました(大げさかな?)



握り寿司って生ものなのでどうしても神経質になってしまう私
LAやSFの大都市に行けば安心して食べられるお寿司屋さんもたくさんあるのでしょうが
家の近隣にある寿司に限っては、ちょっと安心出来ないのが本音


家の近くにもこんな和食処が欲しいな~♪



040.gif 


最後までお付き合い頂き本当にありがとうございました


明日はワイナリー編につづき...ます



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by dreamyeyes | 2016-12-02 05:05 | ちょっとそこまで(お泊り) | Trackback | Comments(6)