歯の治療してきました(>_<)


昨日は恐れに恐れていた歯根治療の日
朝から落ち着かなくて
ももちゃんのお世話もままならず
会話もせずウロウロと.....

歯科に到着、もう後戻りは出来ない(すっごい緊迫感でしょ!)
待合室で雑誌を読む手が震えています
仕事を休んで同行してくれた夫も苦笑い
私の心拍数マックス~

あ~っ、名前呼ばれちゃったのでひとまず夫は家へ戻ります

平静を装っても声が上ずっちゃって
「そんなに緊張しなくても大丈夫よ~」とナースに言われ
「音楽でも聞く?」とipodとヘッドフォンを渡され
「好きな音楽選んで聴いてね」ですって
なのでケニー・Gを選曲して音量も控えめに.....
(音楽聴きながら治療受けられました)

治療室には大きなスクリーンにハワイの海の映像が流れ
天井には青空と木々の映像が映し出されています
何となく緊張もいくらか和らいだ感じ...がする

いよいよ治療開始です
まずは歯ぐきの表面をジェルで麻痺させて3か所麻酔
全然痛くないです、先生お上手ですね~と心の中で褒め称え
完全に麻酔が効くのを待ちます

「さぁ~、やりましょう!」
「削る作業の振動だけ感じるのでリラックスして~」
まるで掘削作業状態
重い音からちょっと軽めの音に変わり
詰め物がすこ~んととれた感じ
長めの器具で歯根をグリグリ
キ~ン、キ~ン、グリグリの繰り返し

ゴムのシートで口の中を固定されているけれど
大口開けっぱなしは本当に辛い
緊張で首や肩が凝ってきました
「もうすぐ終わりますよ~」
レントゲンを撮って治療具合を確認し
2本の根幹治療無事終了

どのぐらいの時間がかかったのか腕時計を見たら
すでに12時を回っています
約1時間半も口を開けたままだったので
終わった時には思いっきり「フ~ッ」とため息が漏れました
先生から「よく頑張ったね~」と労いの言葉を頂き
緊張からやっと解放されました
来週もう一度来院して感染が治まっているか確認するらしい

今回、ブリッジを支える両歯の根幹治療でしたが
なんとブリッジは外さずそのまま削って根の治療でした
新しくブリッジを作り直すかどうかのアフターケアは
歯科検診を受診した歯科医でコンプリートするらしいのです

気になる治療費ですが、なんと2,550ドル
デポジットとして955ドルを支払い残金は後日支払い
すでに根の治療がしてある歯なので、保険は50%しか効かないようです
一回の通院で2本の根幹治療を終わらせてこの金額が良いのか
何度も通院治療して3割負担の治療費を払うほうが良いのか
日本とアメリカの比較は出来ないけれど
お国が変われば出費も変わります
恐るべしアメリカの医療費

b0368324_13311820.jpg
(帰りに処方箋と鎮痛剤とカリフォルニアみかんを買いました)



処方箋の抗生物質と炎症鎮痛剤のお陰で
痛みはまったく出ていませんが
今日になって、顎がちょいと痛む
たぶん口を開けっぱなしにしていたからかな


とりあえず一難去ってホットしています


012.gif


今日もお読みいただき有難うございました

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

[PR]
トラックバックURL : http://dreamyeyes.exblog.jp/tb/26697697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ukico32744 at 2017-03-05 17:34
一時間半の根管処置おつかれさまでした~。
ヘッドフォンで、ケニー・Gはステキ。
さすがはアメリカのデンタルクリニック!と思いました。
ワタシ二か月半だけ、町の歯医者さんにお勤めしてましたが、
患者さんはユニット台に座ると、もう”俎板の鯉”状態ですもんね。
クリニックでは「身も心もリラックス」は大事です。
Commented by haikei-kashiko at 2017-03-05 19:25
taffyちゃんの今日の記事を読みながら、わたしも体に力が入りましたよ~~~ 長時間がんばりましたね!(^^)v
歯医者さんの雰囲気も腕も良さそうで、安心してお任せできる感じ♪
わたしも今回根っこの治療をしたはずだけど…taffyちゃんみたいに丁寧な治療ではなかったよー。
「根っこのお掃除しときました」って言ってたけど、
5分もかかっていないような?((+_+))
グリグリグリと針金みたいなのを刺して回してる感覚はあったけど、なんだったんだろー(゜゜)~


Commented by otenbasenior at 2017-03-06 03:26
歯医者さんの音は聞くだけで寒気がしますね。読み進みながらなんとなく奥歯が痛み始めました。(怖)その歯医者さん、私も行きたくなりました、サービス良いですね!
アメリカの医療は高額ですが歯医者さんも治療費かさみますね。矯正した時は2重に痛かったのを思い出しました。
早く治療が終わると良いですね。
Commented by dreamyeyes at 2017-03-06 07:02
> ukicoさん
ちょっとした気遣いで恐怖心を取り除くことが出来るので有難いですね。
それに先生はまず最初に医療用マスクを外して笑顔で挨拶や説明をしてくれたので、こちらも安心してお任せすることが出来ました。

「俎板の鯉」まさにおっしゃる通りですね、そして眼鏡とマスクでまったく先生のお顔の様子が分からず益々恐怖感を植えつけられていたことを想い出しました...笑
Commented by dreamyeyes at 2017-03-06 07:17
>かしこさん
頑張りましたよ~♪
口を開けた時に、唇の震えが自分でもわかり恥ずかしかったデス。
歯科に限らず、何でも考え過ぎて行動する前に疲れちゃう性格の私。
案ずるより・・・・と言うことわざがありますが、頭であ~だこ~だ考える前に行動起こせるよう努力しないと人生楽しめないなって今頃悟っております。
あ~、それから何か疑問や解らないことがあったら、相手がどうのように思うかなんて考えないで少しは自分本位に自己主張してもいいんだ!と前向きに進むことにしました。
(常識の範囲内での話ですが...)
かしこさんも歯医者さんにどんどん疑問投げかけて、納得のいく治療してもらって下さいね♪
Commented by dreamyeyes at 2017-03-06 07:31
> お転婆シニアさん
やはりアメリカは歯科医も病院も顧客(患者)サービスの時代ですね。
治療費も高いので体調管理はしっかりおこなって、医者いらずの肉体になりたいです!
運動、睡眠、食事と何事も適量を心がけたいと思います(^^)
いつも活発なお転婆さんが羨ましいな~♪
Commented by manmanbu at 2017-03-07 08:50
taffyさん、お疲れ様でした。やれやれですね(#^.^#)頑張った自分にたくさんのご褒美をしてあげてね。
ヘッドホンで音楽を聴かせてくれるのっていいですね。緊張が分散されていくのでしょうね。うちの娘も昔、採血が大嫌いで、ウォークマンを聴きながら頑張ってやってたのを思い出しました。
私で行ってる開業医さんも、かしこさんの書いてたように5分くらいの処置を何回も繰り返すだけで、効果が感じられなくてね。だから、今回は根幹治療専門のところに変わりましたが・・・。根幹治療が上手くいかないと、次は抜歯になるのでしっかり治していかないとですよね。私もまだまだ歯医者通いは続きますが、焦らず頑張りまーす♪
Commented by dreamyeyes at 2017-03-08 01:30
> manmanbuさん
いやぁ~、まさに治療の帰りに「頑張った自分に褒美を!」と思いましたが、案の定治療費が高かったので我慢しましたよ(^_^;)
私もまだ小さい治療は残っているので歯科通いが続くでしょう。
お互い焦らず頑張りましょうね(^_-)-☆
by dreamyeyes | 2017-03-05 14:07 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(8)