I♡陶磁器




アメリカのTVジャパンで


 有田焼400年世界を魅了する日本の美~柿右衛門そして未来へ~


という番組がオンエアされていて

ドイツのドレスデンにある博物館に行ってみたくなりました


日本の陶磁器も外国に負けないくらい美しいです

そしてその技法も素晴らしいものばかり

柿右衛門の里や有田の里もいつか訪ねてみたいです



063.gif


私のお気に入りの食器は

収納場所の問題や今までの移動の多さで収集はしていませんが

日本では有田焼や備前焼きなど

海外では アイルランドの「ニコラス・モス」や ポーランド陶器
(普段使いには、ちょっと厚みのある食器が好み)

もちろんアンティークのファイヤーキングやオールドパイレックスも好き

昔はアメリカのどこのお宅にも絶対あったオールドパイレックス

義理母の家にも沢山のファイヤーキングやパイレックスがあったなぁ

でもあの当時はただの古い食器としか思わなかったので

「あげるわよ!」と義理母から言われても

「ノーサンキュー!」と断っていたのですが

今になってみれば大後悔


陶磁器の食器と言えばボーンチャイナやアイボリーチャイナなど

アメリカの家庭にはほとんどある(と思う)特別な食事会用のチャイナ

家によっては古くから代々受け継がれているチャイナもあります

私は結婚時にチャイナを購入

何十年経っても飽きのこないシンプルな絵柄を選びました

そして大きなチャイナキャビネットにチャイナを飾っていましたが

引越しが多かったので、ある時チャイナキャビネットも手放し

今ではひっそりと小さめのキャビネットに眠っております

こちらに越してきてチャイナキャビネットを物色しましたが

なかなか気に入ったものがないし、お値段もびっくりポンで手が出ません

2~3年のうちにはチャイナ専用のキャビネットを用意したいな...と


そうそう、テレビを見ていたら急にソーサー付きのカップでお茶が飲みたくなり

小さなキャビネットから出して来て、カモミールティーをいただきました

b0368324_08552727.jpg

こちらはノリタケのカップ&ソーサー

20年以上も前になるでしょうか、高校時代からの大親友 J ちゃんと一緒に

地元のノリタケショップに立ち寄った際に購入したモノです

たしかペアで売られていて、それを私とJちゃんで分けて購入したよね
(もし私の記憶が正しければ..ですが)


そして偶然にも今日(10日)はJちゃんのお誕生日でした067.gif






本日もお読みいただき有難うございました





[PR]
トラックバックURL : http://dreamyeyes.exblog.jp/tb/26545665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by stellalove124 at 2017-01-11 10:21
陶磁器大好きですが、引っ越しが多くてだんだん減ってしまいました。
それでも思い出があるものはやっぱり取っておきたいですよね。
たまにお茶をいれて使ってます。
やっぱりカップ アンド ソーサーだとグッと優雅な気分になれる。
Commented by dreamyeyes at 2017-01-12 06:34
>すね~るさん、こんにちわ。
心落ち着く優雅なお茶時間もたまには必要ですよね。

引越しの度に何かしらの食器を処分、特に観光地で購入したマグカップの数々。
この場所でほぼ落ち着いたので、スタバのマグカップでも集めちゃおうかしら..笑

by dreamyeyes | 2017-01-10 15:56 | 気に入っています | Trackback | Comments(2)