不良品にお手上げ


運がないのか?

メイド・イン・あの国だからなのか?

買うもの9割は不具合または不良品に当たっています

引越し後の買い物なので、家具や調度品の数々

自分で手直しが可能ならば問題も無いのですが

「かんべんしてよ~」と泣きがはいります

明らかに製造元のミスが多く、きちんと検品されているのか疑問です

日本で生活していた時は、まったく問題がなかったメイド・イン・あの国の製品

アメリカ用だから手を抜いている?と言いたくなるようなお粗末な出来栄え

このご時世無理でしょうが、可能な限りあの国の製品は買わないことに決定!!


今回、座って靴が履けるように玄関内にベンチを設置

メイド・イン・アメリカ探しました・・・・オーダーメイドです♪

型と木材塗料が選べ、最終段階で商品確認の連絡が入り

「ご希望していた色より多少暗めの色に仕上がってしまったが

 もし気に入らなければ作り直しますよ」と親切なお言葉

暗めな家具が多い我が家、たぶん大丈夫でしょうとOK返事

注文から約1カ月、到着した商品がこちらです↓

b0368324_03134209.jpg



何てことのないシンプルなベンチですが、2人が腰かけられるようくぼみが2か所

♪♪ 品質100%大満足 ♪♪


お気に入りのお店や、商品を探すのは労力と忍耐が必要だと再認識。。。。



えっ?

やはり、運だったのでしょうか \(◎o◎)/!


[PR]
トラックバックURL : http://dreamyeyes.exblog.jp/tb/25871002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by stellalove124 at 2016-06-03 11:26
アーリーアメリカンぽくて素敵なベンチ、待った甲斐がありましたね。
うちのは外に置く普通のベンチだけど、やはりオーダーして数ヶ月待ちました。
15年たった今も玄関ポーチで現役です。ほんとに気に入った物を長く使う方が良いですよね。
Commented by dreamyeyes at 2016-06-04 02:26
> stellalove124さん
木で出来た製品は温かみがあって落ち着きます。
アーリーアメリカン・・素敵な言葉ありがとうございます。。
by dreamyeyes | 2016-06-03 03:36 | House | Trackback | Comments(2)